~DIYトマブロ~

趣味・子育て・日記ブログ

    北海道 苫小牧在住 ~DIY~トマブロ~をよろしくお願いします

ガレージ作成 NO.17

今日はガレージ内の壁貼りの続きをします!(^^)!

 

近くのホームセンターでOSB板(9mm厚)を購入してきました

 

コンパネよりも安いので壁用で使用しています。

早速この面の上部から貼っていきます

f:id:t-nrm:20181107211219j:plain

まずは電気配線も壁の内側に隠しながら貼ります

f:id:t-nrm:20181107211536j:plain

作業台が活躍しますね♪

f:id:t-nrm:20181107211645j:plain

マルノコ定規を充ててカット

f:id:t-nrm:20181107211729j:plain

まずは一枚目貼り付け この調子でドンドン貼っていきます

f:id:t-nrm:20181107211821j:plain

次の面はブレーカーや端子台があるのでOSB板に穴を空けて裏から線を出します

f:id:t-nrm:20181107211921j:plain

一度端子台から線を外して端子を圧着

※ブレーカーは落としてから作業

f:id:t-nrm:20181107212038j:plain

ビニールテープに何の線か後から一目見て解るようにしておきます

f:id:t-nrm:20181107212214j:plain

こんな感じで12mmの穴を2か所空けて壁を貼ります

f:id:t-nrm:20181107212403j:plain

板を持ちながら線を通すのは一人作業なので結構大変でした(^^ゞ

f:id:t-nrm:20181107212505j:plain

ブレーカーと端子台を再接続して完了!

f:id:t-nrm:20181107212633j:plain

窓上も完了!

f:id:t-nrm:20181107212730j:plain

扉の上も貼り付け、後は右側のみ

f:id:t-nrm:20181107212832j:plain

天井部分は後でスレートを貼る予定なので隙間がありますが、とりあえず放置

f:id:t-nrm:20181107212947j:plain

ちょっと中途半端なんですが今日はここまでにします(^^ゞ

 

OSB 【9×910×1820mm】

新品価格
¥9,050から
(2018/11/7 21:37時点)

 

春日電機 組端子台 標準形 (セルフアップ) 極数6 T1006

新品価格
¥320から
(2018/11/7 21:38時点)

パナソニック 安全ブレーカHB型2P1E20AT BS1112

新品価格
¥250から
(2018/11/7 21:39時点)

ガレージ作成 NO.16

今週いくつか進めた作業紹介をしていきます!(^^)!

作業台が一応形は完成したので下の空間を活用する為にまずはコーススレッドを置く棚を作成したので、ざっとご紹介します

余った木材を利用して2段の小さい棚受けを作成

f:id:t-nrm:20181104104154j:plain

以前アクリル板で作ったコーススレッド置き場にします

f:id:t-nrm:20181104104409j:plain

奥行きが丁度で良かったです♪

f:id:t-nrm:20181104104513j:plain

続いて鉄鋼作業台の下に置いてあるコンプレッサーのエアー配管を少し整理します

f:id:t-nrm:20181104104757j:plain

チーズに10mmのタッチチューブのコネクタを両サイドに取り付け

f:id:t-nrm:20181104105004j:plain

手前にあるのが予備のエアータアンク(25L)

f:id:t-nrm:20181104105218j:plain

コンプレッサー本体から予備タンクの供給用と3連ジョイントカプラーに接続する為にタッチチューブを使います

f:id:t-nrm:20181104105918j:plain

エアー漏れしないようにシールテープをしっかり巻きつけて取り付けます

f:id:t-nrm:20181104110309j:plain

元々付いていたワンタッチカプラーも取替ます

f:id:t-nrm:20181104110423j:plain

コンプレッサー側のカプラーもタッチチューブ取り付けコネクタに変えます

ポリウレタンチューブは10mのものを購入したので丁度良い長さにカットしてコネクタに差し込みます。

f:id:t-nrm:20181104110527j:plain

これでコンプレッサーとの接続完了!

f:id:t-nrm:20181104110751j:plain

これで予備タンクから2方向に供給出来るようになったので、作業頻度が高くなりそうな2か所に3連カプラーを取り付けて使用したいと思います( ^^) 

 


ノーブランド 3 連 エアー ジョイント ワンタッチ カプラー 青 1/4 ' 接続 カプラ セット シールテープ 付 分岐 エア ツール [3連] / A092

 


Teタッチチューブ10mm×10M巻 黒 TEN-10-10BK(ブラック)6.5X10MM トラスコ(TRUSCO)

 

 


【即日出荷】高儀 EARTH MAN 静音コンプレッサー39L ACP39-SLA タカギ 電動工具 エアーコンプレッサー

 

 

 

ガレージ作成 NO.15

前回の作業台作成の続き

作業台の下にコンパネを貼る為に2×4で支柱を2本追加

f:id:t-nrm:20181022092453j:plain

2×4を材料で使う時にはこの定規が便利です(*^_^*)

中心や角度の墨だし、この定規自体が2×4の幅89mmになってるので測るのが簡単です

f:id:t-nrm:20181022093022j:plain

貼り付け完了!

作業台があるとマルノコの作業がはかどります

f:id:t-nrm:20181022093408j:plain

この面はクランプ掛けとして利用します

f:id:t-nrm:20181022093537j:plain

だいぶ工具も片付いて作業台も出来たので冬が来る前にもう少し

頑張って作成していきたいと思っています

 

 

 

ラクダ ツーバイフォー定規

ラクダ ツーバイフォー定規

 

 

ガレージ作成 NO.14

今回は天気も良いので簡易的な作業台を製作します

2×4を2枚重ねて作業台の脚を作成します

f:id:t-nrm:20181018212108j:plain

重ねてビス留め

コーススレッド入れ作って良かった(*^_^*)

f:id:t-nrm:20181018212347j:plain

現場寸法で適当に組んでます(^^ゞ

f:id:t-nrm:20181018212510j:plain

入口近くのこの位置に作成していきます

f:id:t-nrm:20181018212640j:plain

手前の脚はこんな感じです。

2枚重ねなので切り欠きしなくても良いのが利点!(^^)!

f:id:t-nrm:20181018212859j:plain

屋根の重みを支える為に立てた柱が必要なさそうなので作業台の脚の1本として利用します

f:id:t-nrm:20181018213027j:plain

高さを合わせて手ノコでカットしました

f:id:t-nrm:20181018213151j:plain

多少短くしたので合わせるのが楽でした

f:id:t-nrm:20181018213244j:plain

後は寸法合わせて組んでいくだけです

f:id:t-nrm:20181018213358j:plain

天板はコンパネを貼り付けました

1200×700位でカット

f:id:t-nrm:20181018213515j:plain

これで壁用のOSB板のカットも楽になりそうです♪

f:id:t-nrm:20181018213628j:plain

 これで簡単な木工作業なら作業しやすくなりそうです

f:id:t-nrm:20181018213749j:plain

 

ガレージ作成 NO.13

アクリル板工作の続き

電動インパクトドライバー用の6角軸ビットを収納する物をアクリル板で作成します

乳白色のアクリル板に軸が入るように沢山穴を空け土台を作成しました

f:id:t-nrm:20181016232427j:plain

土台に接着してビットサイズが一目で解るようにテプラを貼り付け

f:id:t-nrm:20181016232713j:plain

上部のスペースがもったいないと思ったので物が置ける皿も付けてみました

f:id:t-nrm:20181016232912j:plain

傷が付かないように滑り止めを敷きました

f:id:t-nrm:20181016233052j:plain

これであちこちに置いてあるビットを整理出来るようになりました(*^_^*)

 

ガレージ作成 NO.12

久々のブログ更新(^^ゞ

先月の厚真で起きた地震の影響もあり、なんだかバタバタしていてあまり作業も出来なくてもうすっかり秋になりましたね。

北海道の朝はもう気温が一ケタで朝晩が寒いです(>_<)

ガレージの中の作成作業もチマチマやっていますので又少しづつ更新出来ればと思っています

今日はアクリル板の端材でコーススレッド入れを作成したので紹介します

2mm~6mm厚の端材の中から枚数が揃っている板をチョイスして作成します

f:id:t-nrm:20181015211155j:plain

5mm厚のスモーク・透明・ガラス色の3種類使うことにしました

f:id:t-nrm:20181015211424j:plain

卓上マルノコでカットしていきます

f:id:t-nrm:20181015211555j:plain

箱を複数作るので同じ寸法で切るので重ねてカットしていきます

f:id:t-nrm:20181015211637j:plain

アクリルサンデーで接着、注射器は100均で購入したものを使用しています

f:id:t-nrm:20181015211733j:plain

直角に接着しなければならないのでスコヤを使って接着

f:id:t-nrm:20181015211846j:plain

同じサイズの箱を6個作るので結構面倒になってきました(^^ゞ

f:id:t-nrm:20181015212008j:plain

正面にスモークの板を貼り付けました

f:id:t-nrm:20181015212405j:plain

テプラを張り付けて完成!!

f:id:t-nrm:20181015212254j:plain

5mm厚の板で作成したので結構頑丈に出来ました

ついでに6角軸のドリル・ドライバービット入れも作成したので次回紹介します♪

 

SONYアクションカメラレビュー

 ちょっと遅くなりましたが2017年にAmazonで購入したソニーのアクションカメラHDR-AS200VRのレビューです(^^ゞ

別売りのバイクのヘルメットに取り付けるマウントを使用しています。

ただの1分程の動画ですが画質等参考になれば幸いです(^^)


sony アクションカメラ HDR-AS200VR

自分としては十分満足のいく画質で使い勝手も良いです

ヘルメットに取り付けているので録画されているかの確認もライブビューリモコンがあるので安心です。

因みにライブビューリモコンは腕ではなくハンドルのパイプ部分に巻き付けて使用しています。

 

 互換バッテリーキットも別途購入したのでバッテリー切れの心配も無くて安心です♪

 

 

 

ガレージ作成 NO.11

まだまだガレージ内の壁のコンパネ張りや作業台作成等々やる事は沢山あるんですが小物作りに逃げています(^^ゞ

暑い日が続いていてあまり長い時間の作業をする気が起きないのでもう少し小物作りの紹介をしていきます

コンパネで簡易丸ノコ定規を作成します

f:id:t-nrm:20180730212310j:plain

まずは600mm位の定規を作成

f:id:t-nrm:20180730212412j:plain

裏からM4のボルトでアルミのアングルを取り付けました

f:id:t-nrm:20180730212511j:plain

表のアルミのアングルに対して裏は直角になるように短いアングルを取り付けます

これで後は丸ノコをアングルにあててコンパネをカットして完成

f:id:t-nrm:20180730212614j:plain

あと同じ要領で900mmの定規 ↓ も作成しました。

これで壁にコンパネを貼る時に活躍しそうです

f:id:t-nrm:20180730213035j:plain

600mmと900mm用があれば大抵のカットは出来るので作業がはかどりそうです

ガレージ作成 NO.11

電気の仮配線も終わったので壁に工具収納を少しづつ取り付けて行きます

まずはビスやら小さい金物入れが入ったキャビネットを2つ並べて作業台側の壁に棚を取り付けて設置

f:id:t-nrm:20180723172013j:plain

多分後から位置を使いやすい所に変更すると思うのでこれも仮付けです

f:id:t-nrm:20180723172312j:plain

家にこんな金具3本が余っていたのでこれも利用します

f:id:t-nrm:20180723172415j:plain

ビスで土台をビスで取り付けて棒をネジ込みます

f:id:t-nrm:20180723184114j:plain

長さも有り頑丈そうなのでGOOD!

f:id:t-nrm:20180723184225j:plain

とりあえずぶら下げれる物はぶらさげて後から使いやすいようにしていきます

f:id:t-nrm:20180723184338j:plain

フックの下の方にはネットで買ったツールボックスを取り付け

 

life_mart 部品収納ケース30P ツールボックス
 

 ちょっと安い作りですが細かい金具を入れるには十分です

重い物はちょっと怪しい(^^ゞ

f:id:t-nrm:20180723184512j:plain

後はアクリル板の端材を切ってスケール掛けにしました

f:id:t-nrm:20180723184827j:plain

細かい物はちょっとずつ整理していきます(^^)

 

アイリスオーヤマ 工具箱 パーツキャビネット PC-30

アイリスオーヤマ 工具箱 パーツキャビネット PC-30

 

 

ガレージ作成 NO.10

最近北海道は天気が長い間パッとせずあまり動く気になれなかったので細かい仕事をコツコツとしていたのを紹介したいと思っています。

まずは仮の配線をしました。

柱の2×4に電線を通す穴を空けて線を張り巡らせていきます

f:id:t-nrm:20180714161552j:plain

蛍光灯の為のスイッチやらで結構複雑になってきました。

ブレーカーはパナソニックの100v用20Aです

 

パナソニック 安全ブレーカHB型2P1E20AT BS1112

パナソニック 安全ブレーカHB型2P1E20AT BS1112

 

 電線を繋ぐのは”ワゴジャパン”のワンタッチの接続コネクターを使いました

ヨリ線と単線の接続両方出来るので超便利です(*^_^*) 

 

 

f:id:t-nrm:20180714161747j:plain

いつも作業始めると写真を撮るのを忘れて作業に没頭してしまうので画像が飛び飛びになってしまい申し訳ないです(^^ゞ

ドアの横に埋め込みスイッチを取り付けてAmazonで購入したLED蛍光灯を2本取り付け完了

f:id:t-nrm:20180714162446j:plain

結構明るくて良かったです

蛍光灯2本の間にスライドレールの電源も取り付けて天井コンセントも確保

f:id:t-nrm:20180714162714j:plain

レール奥にぶら下がってるのも2口コンセントで伸び縮みするので電動工具を使用する際は活躍してくれそうです

f:id:t-nrm:20180714163059j:plain

照明の電気はいつも通電していなきゃ意味が無いのでブレーカーに入る前から電源をとりました

ブレーカーを通した電源は作業しない時はブレーカーを落とすのでガレージ内のほぼ全てのコンセントを束ねる為、端子台で振り分けることにしました

f:id:t-nrm:20180714163336j:plain

雨の日に家の中で暇つぶしがてら渡りの線を作製

本当は線の色を分けた方が解りやすいんですが、丁度良い長さの線が余ってたのでちょっと横着して同じ物で作製(^^ゞ

f:id:t-nrm:20180714163722j:plain

1つ置きに線を渡らせます

f:id:t-nrm:20180714163937j:plain

渡りはこれで完成!

f:id:t-nrm:20180714164028j:plain

単線を使ってブレーカーから電源をとる為の短い線も取り付けます 

 

  

f:id:t-nrm:20180714164110j:plain

アホだからいつも絶縁スリーブを入れるのを忘れてしまいます(>_<)

絶縁テープを使いました

f:id:t-nrm:20180714164230j:plain

これをブレーカーにぶら下げて電源を繋いでいきます

f:id:t-nrm:20180714164354j:plain

取り敢えず2つ電源を繋ぎました。

これで電源確保しやすくなったので又配線していきます♪

f:id:t-nrm:20180714164454j:plain

 

  

  

ニチフ端子工業 裸圧着端子 R形 丸形3個入 R60-12

ニチフ端子工業 裸圧着端子 R形 丸形3個入 R60-12

 

 

また見てね(^^)/